トップページ » 炭酸パックの効果について

炭酸パック 効果

話題の炭酸パックの効果

美容アイテムの一つに炭酸パックと呼ばれる物が有ります。

炭酸パックは元々、イタリアやドイツなどの国々が発祥と
言われていて、これらの国々では天然の炭酸温泉が多い事が
特徴で年中沸き出ています。

炭酸ガスがお湯に溶け込んでいるので、昔から心臓の湯と
呼ばれている程です。

炭酸パックの効果は様々有りますが、まず肌細胞を活性化するので、
コラーゲンやエラスチンと言う物質の生成をサポートします。

又、リフトアップや小顔効果も有ると言われていて、新陳代謝が
高まるのでむくみなどをケアしてくれる働きをします。

にきびが有る人や跡が残ってしまった人でも、血行促進効果が有る
ので老廃物を除去して排出する働きもします。

細胞が活性化すれば、ターンオーバーと呼ばれる皮膚の再生力
が高まって、シミの原因になるメラニンの排出を促します。
炭酸パックは殆どの肌の悩みを解消してくれる素晴らしい物です。

炭酸パックを使うとピリピリとした刺激を感じますが、肌が乾燥して
いる場合や、肌が冷えている場合は更に強い刺激を感じる事が有ります。

これはパックに含まれる炭酸ガスによる影響だと考えられます。
肌がかぶれたり、赤みが引かない場合には、パックに含まれる
香料や添加物が原因となっている事が多く、

敏感肌の人は使用する前に成分をチェックしたり、パッチテストを
行う事が前提になってきます。

炭酸パックを自分で作る人もいますが、家庭でも材料が有れば
確かに作る事は出来ます。しかし、分量を間違えたりすると
思わぬ事故が起きる事も有るので注意が必要です。